大阪府内の近距離の引越しで安い引越し屋は?

 

引越しは何かと物入りになりますね。
新しい家の準備にお金がかかるのは当然ですし、引っ越し代も決して安くはありません。

 

だからと言って、自分だけで荷物を運ぶのも現実的とは言えないでしょう。
それでも、引越し代を安くあげたいと言う時、近距離であれば多少安くあげることが出来ます。

 

近距離の場合、格安の引越しプランを用意している業者というのは少なくありません。
そうしたものを利用すれば、コストを抑えられるでしょう。

 

短距離引越しの相場とは

荷物の量などによって変わってくるところもありますが、並みの荷物の量であれば短距離の引っ越しは40,000円程度というのが一般的な相場です。

 

それが距離によって変わってきますが、50km以上の距離を行くようになれば、そこに大体5,000〜6,000円ほど上乗せされるでしょう。

 

また、引っ越しを行うには繁忙期というものが存在して、繁忙期にはどうしても値段が高くなります。
繁忙期は就職や入学などによって引っ越しが頻繁に行われるようになる、3月と4月です。

 

この時期は上記のものに、およそ10,000円程度上乗せされます。
これが短距離の引っ越しにおける相場です。これに荷物の量や、会社のプランや割引サービスなどによるものが加わります。

 

ひとまず、頼む引っ越し業者が高いのか安いのかに関しては、およそこの程度の値段がかかるということをイメージしておくとよいでしょう。

 

業者に頼まない方法もある。レンタカーを借りての引っ越し

 

また、近距離であるのなら、引っ越し業者を利用するばかりがコスト削減に向いた手段ではありません。

 

自分で引っ越しを行ってしまうという手段もあります。

 

もちろん、業者を雇ってプロの手を借りた方が、何かと円滑に進むのも事実です。
しかし、荷物が少なく自前で運ぶための車を持っているのであれば、有効な手段と言えるでしょう。

 

その際、車を持っていなくてもレンタカーを借りるという手段があります。
荷物が少ない場合、引っ越し業者も雇うことが出来るでしょう。しかし、レンタカーを借りる場合、人手を借りる必要が無いため、安く済ませることが出来るのです。

 

具体的な金額としては、移動距離が30km以内であれば20,000円前後になりますが、レンタカーを使用する場合は5000円ほど安くなります。
かけられる時間と、自分の引っ越しにかけられる費用を比べて、自分に合ったスタイルを選びましょう。

 

大手でオススメの短距離引っ越し

 

大阪で大手の引っ越しサービスでは、こうした近距離の引っ越しに当たって、格安のプランを用意しています。
まず、クロネコヤマトでは、輸送距離が50km以内で一定以下の荷物であれば、およそ通常の半額程度で引っ越しを請け負ってくれます。

 

このプランの場合、引っ越しの日時はヤマトの都合に合わせてという形になってしまうので、スケジュールに余裕のあるタイミングに行うのが推奨されます。
また、アリさんマークの引越社では、ミニ引っ越しプランというものを利用可能です。

 

こちらのプランでは、同市内の引っ越しに限りますが、通常のプランよりも格安の料金で引っ越しが出来ます。
この会社ではとっておきサービスとして、積み込みの10分後は何かしらのサービスを受けることも出来るので、荷物の量によってはプロの手を借りてちょっと困った点を解決することが出来るでしょう。

 

短距離引越しのやり方

短距離の引っ越しであれば、単に距離が短いから安く上がるというだけではありません。

 

このように、引っ越し業者の側でも安く行うためのプランを用意しています。
短距離の引っ越しなら自分だけでやろうとするのも一つの選択肢でしょう。

 

ですが、こうしたプランのことも視野に入れてくると、引っ越し業者に頼む方が安く上がる可能性もあり得ます。
近い場所での引っ越しだからと高をくくらずに、ひとまず引っ越し業者に相談して、どちらが自分に有利になりそうかを考えてみると良いでしょう。

 

※大阪で短距離の安い引越し業者を探すなら、こちらの記事もおすすめです↓

引っ越しの一括見積もりなら、大阪の安い引越し業者が無料で探せる!